nowsketch.blog/2019年 夏アニメ開始。 | nowsketch.blog

2019年 夏アニメ開始。

 さあ、始まって参りました!2019年夏アニメ。

 みなさんはどのアニメに注目していますか?

 今年の夏アニメはかなり豊作と言えるのではないでしょうか?異世界ものから幼女、筋トレもの(笑)など様々なタイトルが登場しています。自分がチェックしている2019年夏アニメはざっとこんな感じ。

  • ダンベル何キロ持てる?
  • 通常攻撃が全体攻撃で2回攻撃のお母さんは好きですか?
  • コップクラフト
  • 戦姫絶唱シンフォギアXV(第5期)
  • うちの娘の為ならば、もしかしたら俺は魔王も倒せるかもしれない。
  • 荒ぶる季節の乙女どもよ。
  • 女子高生の無駄使い
  • ロード・エルメロイⅡ世の事件簿
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ
  • Dr.STONE
  • 彼方のアストラ
  • ソウナンですか?
  • ナカノヒトゲノム
  • グランベルム
  • 可愛ければ変態でも好きになってくれますか?
  • 炎炎ノ消防隊
  • ありふれた職業で世界最強
  • からかい上手の高木さん2

 などなど、まだまだ他にもありますが、正直全部観る時間が作れるか・・。

 このブログ書く時期は、各アニメ1〜2話放送したばかりなので、まだまだ作品の良さみたいなものは、これからわかる感じかと思いますが、今のところ自分がハマっている作品を5つ紹介したいと思います。「いやいや、そんなのよりこっちの方がいい」などご意見もあるかと思いますが、あくまで自分の好み・趣味嗜好で選んだものなのでご了承くださいませ。基本ネタバレなしで書いておりますが、観てない方の少しでも参考になれば幸いです。



  1. 荒ぶる季節の乙女どもよ。
  2. グランベルム
  3. ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか?Ⅱ
  4. うちの娘に為ならば、もしかしたら俺は魔王も倒せるかもしれない。
  5. ダンベル何キロ持てる?

荒ぶる季節の乙女どもよ。

 小説を朗読するという活動の文学部の女子高生たちが、官能小説を読むことで、性に興味を持ち葛藤する様子を描く物語。個性あふれる部員たちの感情などの描き方がとても面白く彼女たちの魅力にハマってしまいます。

 主人公の小野寺和紗(おのでら かずさ)演じる河野ひよりさんという声優さん、まだ21歳で全く知らなかったんだけど、和紗の心情とかの表現が素晴らしく、この子めちゃくちゃ上手いなあと関心してしまった。しかも、同じ今季アニメの「ソウナンですか?」の鈴森明日香も演じてるという、今後の活躍にも期待してしまう声優さんですね。個人的には、今季覇権を取るアニメかと思っています。

グランベルム

 赤い満月の夜に異世界へと転移してしまったごく普通の女の子と魔法人形(アルマノクス)を魔法で操る少女たちとの世界一の魔術師になるための戦い(グランベルム)を描いた物語。脚本は「けいおん!」「宇宙よりも遠い場所」の花田十輝氏、キャラクターデザインは「Re:ゼロから始める異世界生活」の大塚真一郎氏、同監督の渡邊政治氏という豪華な製作陣。

 黒い髪のエミリアが出てきます(笑)。これは意図があるのかよくわかならいが、2話まで見た段階でもまだ違和感あります。アルマノクスというロボットみたいのがたくさん出ますが、少女たちが操るからかデフォルメデザインで可愛らしいですね。ちょっと物語はまだ序盤だけど、2話の主人公の小日向 満月(こひなた まんげつ)の自分の存在価値の疑問のくだりって、魔法少女まどか⭐︎マギカのまどかっぽい感じもあり、今後どのような展開になるのかかなり期待しております。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ

 まさに異世界ファンタジーものの代表格、待ちに待った第2期です。原作は読んでないのですが、予告とかからだと仲間との絆や他ファミリアとの派閥争い的な要素が主にフォーカスされてる感じなんですかね。仲間に命(ミコト)が加わったり、第一話からアポロンファミリアとのぶつかり合いが描かれていて、第1期とはまたテイストが違う感じがしますね。

 とにかく世界観の作り込みがすごいというか、なんとなくで観始めた第1期でリリの裏切りから仲間に加わる話からミノタウロスとの闘いでこの物語にグッと引き込まれ、もちろん「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか〜オリオンの矢〜」を観ました。何と言っても、水瀬いのりさん演じるヘスティアがめちゃくちゃ可愛いんですわー。まじ女神様って感じです。今後の展開に超期待で毎回見逃せないですね。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

 はい、ラティナがめちゃくちゃ可愛いです(笑)。異世界ファンタジーものですが、冒険やモンスターとの闘いなどは全く印象がない、幼女ラティナのすこぶる可愛さとその可愛さにメロメロな周りの人間たちのハートフルな物語でしょうか。 

 主人公のラティナを演じる高尾奏音さんは、なんと16歳!業界の歴も短く、この年齢だからこそ、このラティナを演じられるのかもしれませんね。幼女のおさない魅力と人間の言葉を徐々に覚えていく健気さがおじさんのハートを鷲掴みにします(あ、幼女趣味って訳じゃないです!汗)。2話の下宿先の飲み屋のお手伝いを自分からするところとか、もう初めてのお使いを観る時と一緒ですよ(笑)

題名に魔王も倒せるかもしれないとあるので、今後彼女と一緒に魔王と戦うような冒険をするかもしれないのですが、この可愛さをラストまで輝きを失うことなく愛でられたらと自分は思います。

ダンベル何キロ持てる?

 「見るプロテイン!筋トレJKコメディ!!!」 筋トレアニメです(笑)。ここまで気持ちよく筋トレに特化したアニメを作ってしまうとは本当に関心です。しかも、素晴らしいのはJKの女の子たちで釣っている訳ではなく、ガチの筋トレのタメになる情報や筋トレ・ジムあるあるみたいなのが満載で、今まで無かったものを作ったという点ではとても評価すべきではないでしょうか。近年、筋トレブームだからこそ時代にマッチしたアニメですね。このアニメを観て、ジムへ通い始める人間がどのくらいいるのか統計を取って欲しいくらいです。もしかしたら、今季このガチムチ筋トレJKアニメが覇権を取ってしまうかも?(笑)

 2019夏アニメもようやくスタートし始めたばかりなので、気になるアニメがありましたらまた書いていきたいと思います。



圧倒的にSEOに強いWPテーマ【ザ・トール】

あわせて読みたい