おススメタイトル3選

今日は、比較的最近観て非常に良かったアニメをご紹介したいと思います。ジャンルはバラバラの作品ですが、共に自分が物語やキャラクターたちにグッと引き込まれ、感情移入し時には涙した作品たちであります。いい歳したおじさんが何を言ってるんだと言われるかもしれませんが、年齢を問わないのもアニメの良い所でもあります。「おススメのアニメを教えて欲しい」と言われた時に、ぜひ教えたいアニメです。ところどころネタバレの部分があるかもですが、まだ観ていない方の参考になれば幸いです。

宇宙よりも遠い場所

 「よりもい」です。とあることから女子高生たちが、民間南極観測隊への参加を目指す物語です。全くノー知識で観たのですが、思いっきり引き込まれました。まず自分が大好きな水瀬いのりさん演じる主人公玉木マリ(キマリ)はすごい普通うの女子高生なんだけど、「青春したい」と学校をズル休みし独り旅をしようとするも失敗を恐れ踏みとどまってしまうところへ、民間南極観測隊で行方不明になった母親を持つ小淵沢報瀬(シラセ)と出逢い、一緒に南極へ行くことを決め、そこへ高校を中退してコンビニで働く三宅日向(ヒナタ)と高校生タレント白石結月(ユヅキ)も合流して民間南極観測隊への参加を目指します。きっと自分は若い女の子たちが、一丸となって何かを目指す物語が好きなんだなと思った(笑)。彼女たちの個性や背景も描かれ、毎話めちゃくちゃ面白いです。そして、終盤はとくに泣きます(ここは敢えて触れないでおきます)。ヒナタを演じている声優さんは井口裕香さんで、少し影を背負っている元気な女の子なんですが上手いなあと、あとは脚本がやっぱいいですね、1話から最終話までどこもダレることなくずっと面白かったです。

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

 4年間の大陸戦争で、「武器」として戦うことしかしらなかった少女が、戦場で失った両腕を義手に変え、自動式人形として様々な人の恋文を綴る物語です。基本、一話一話で物語は完結するのですが、各話を通して最終的には戦場で生き別れた上官の「愛してる」の言葉を知っていくという感じです。なんか暗い話なのかと思っていたら、いきなり両腕失って鉄の義手になるし、そうかと思ったら、その厳つい義手で繊細な恋文をタイピングする仕事に従事する。「武器」として「女の子」とは無縁生き方していた少女が、段々と人間の感情を抱くようになっていく様とか、なんか引き込まれてくんだなー、本当に!しかも、毎話感動の話で、感動巨編とはこういう作品を言うんだなって思う。「フランダースの犬」とかハウス食品・世界名作劇場みたいなプレミア感があります。ぜひ、子供の教育に観せたいみたいな(自分に子供はいないけど)。そのくらい感動のお話です。おススメして、感動しなかった人は居ないくらいの作品であります。

がっこうぐらし!

 これも全く前知識なく観た作品ですが、可愛い女の子のほのぼのとしたアニメかと思ったら、全然違った・・・。学園生活部の女子高生たちが、パンデミックでゾンビと化した世界で生き抜くドラマなんですよね。題材がホラーものなわけだから、可愛い要素とかは恐ろしい要素を打ち消してしまうんではないかと思いきや全く逆で、その可愛さと恐ろしさのギャップがこの物語の怖さをよりアップさせているんです。これまた大好きな水瀬いのりさん演じる主人公の丈槍由紀(ゆき)の天真爛漫さが余計ダークな部分を際立たせるという、いろいろなアニメを観てきましたが、この感じは今まで感じたことのない感情になった作品ですね。このアニメは3回ほど全話見たのですが、初回観たときよりも2回目観たときの方が感動が大きかった。最初はそのギャップにあまり気付かずに観てしまったんですね。ゆきたちが担任の佐倉慈(めぐねえ)をずっと大好きでいるっていうのもめちゃくちゃ泣けるんです。おじさんは健気に生きていく彼女たちにどっぷりハマってしまいました。ぜひ、観て欲しいアニメのひとつですね。



圧倒的にSEOに強いWPテーマ【ザ・トール】

あわせて読みたい